スポンサーリンク

K SEVEN STORIES Episode 6 「Circle Vision ~Nameless Song~」

K SEVEN STORIES Episode 6 「Circle Vision ~Nameless Song~」
出典 k-project.jpn.com

【K SEVEN STORIES Episode 6 「Circle Vision ~Nameless Song~」 映画データ】

  • 2018年12月1日 公開
  • (C) GoRA・GoHands / k-7project
  • 製作国:日本
  • 製作:k-7project
  • アニメーション制作:GoHands
  • 公式サイトはこちら
スポンサーリンク

【K SEVEN STORIES Episode 6 「Circle Vision ~Nameless Song~」 あらすじ】

K SEVEN STORIES Episode 6 「Circle Vision ~Nameless Song~」
出典 k-project.jpn.com

「白銀の王」ことアドルフ・K・ヴァイスマンは愛する人々と食事を楽しみ、八田美咲は仲間と一緒に熱い日々を過ごして、淡島世理は自分の任務に精進し、五條スクナは夢を追って戦場を駆け巡っていた。それは、天空に浮かぶ5本の“ダモクレスの剣”のもと、ささやかな祈りによって生まれた光景だった。

【K SEVEN STORIES Episode 6 「Circle Vision ~Nameless Song~」 みどころ】

K SEVEN STORIES Episode 6 「Circle Vision ~Nameless Song~」
出典 k-project.jpn.com

テレビアニメや映画などを展開するシリーズの劇場版第6弾となるアニメーション。第一王権者の伊佐那社ことアドルフ・K・ヴァイスマンや八田美咲らの姿が描かれる。鈴木信吾が監督を務め、「灼眼のシャナ」シリーズなどで知られる小説家の高橋弥七郎が脚本を担当。ボイスキャストは浪川大輔、小野大輔、小松未可子のほか、新キャラクターとなる謎の少年役で村瀬歩が参加する。

スポンサーリンク

【キャスト】

  • 浪川大輔(伊佐那社)
  • 小野大輔(夜刀神狗朗)
  • 小松未可子(ネコ)
  • 村瀬歩(謎の少年)

【スタッフ】

  • 原作:GoRA
       GoHands
  • 企画:三嶋章夫
       岸本鈴吾
  • 監督・キャラクターデザイン:鈴木信吾
  • 総作画監督:古田誠
  • シリーズ構成:来楽零
  • 脚本:高橋弥七郎
  • モノガタリプランナー:宮沢龍生
  • プロップデザイナー:岸田隆宏
  • メカデザイナー・メインアニメーター:大久保宏
  • メインアニメーター:内田孝行
              岡田直樹
  • 美術監督:内藤健
  • 撮影監督:戸澤雄一朗
  • 編集:田所さおり
  • 音響監督:田中亮
  • 音響制作:グロービジョン
  • 音楽:遠藤幹雄
  • オープニング主題歌・エンディング主題歌:angela
  • アニメーションプロデューサー:菊地貴紀

たまゆらのマリ子
百年の蔵

関連記事一覧

新宿パンチ

こ【新宿パンチ】シネマ紹介のページです。シネマナビでは、映画やドラマ、アニメの情報、見どころやあらすじなどをまとめています。

ダマスカス

【ダマスカス】シネマ紹介のページです。シネマナビでは、映画やドラマ、アニメの情報、見どころやあらすじなどをまとめています。

百年の蔵

 (2018年12月1日 公開)主にテレビドキュメンタリーを手掛けてきた神央監督の劇場初公開作で、100年前に富山県魚津市で起きた米騒動の真相を確かめようとする人々を追ったドキュメンタリー。

猫カフェ

【猫カフェ】シネマ紹介のページです。シネマナビでは、映画やドラマ、アニメの情報、見どころやあらすじなどをまとめています。

たまゆらのマリ子

(2018年12月1日 公開) 『焦げ女、嗤う』などの瀬川浩志がメガホンを取ったヒューマンドラマ。自分の居場所がない女性の暴走をスリリングに描く。

jam

jam (2018年12月1日 公開) 『天の茶助』などのSABUがメガホンを取り、劇団EXILEの面々が総出演したドラマ。アイドル演歌歌手、意識不明の恋人の回復を願う青年、刑務所帰りの男の人生が交錯する。

ドント・ヘルプ

【ドント・ヘルプ】シネマ紹介のページです。シネマナビでは、映画やドラマ、アニメの情報、見どころやあらすじなどをまとめています。

スポンサーリンク