スポンサーリンク

斬、

斬、
出典 zan-movie.com

【斬、 映画データ】

  • 2018年11月24日 公開
  • 放映時間:80分
  • 製作国:日本
  • 製作:海獣シアター
  • 配給:新日本映画
       (ユーロスペースほか)
  • 公式サイトはこちら
スポンサーリンク

【斬、 あらすじ】

斬、
出典 zan-movie.com

作品の舞台となるのは、開国か鎖国継続かといったことで動乱が続き、日本が大きな転換期を迎えようとしていた江戸時代の末期です。

主人公である杢之進という浪人は、使えていた藩を離れて江戸の近くにある農村で細々と生活しています。

彼はその農村で手伝いをしながらも、おのれの剣術の腕を磨き続けていました。

そんな杢之進の近くには、農家の娘で彼に想いを寄せているゆうや、その弟の市助が住んでいます。

そのような平穏な暮らしの中で、ゆうはいつか杢之進が動乱の中に身を投じるのではないかという不安と、弟が彼から剣術を学んでいることへの心配を密かに抱えていました。

そしてある日、澤村という県の使い手が彼らと偶然出会い、杢之進の剣術の腕前を見込んである提案を持ちかけて来ます。

一緒に動乱が続く京都を訪れて、そこでの戦いに参加しようと言うのです。

さらに、それまでは平和だったその農村に無頼者たちが流れて来たことが、杢之進やゆうたちの運命を大きく揺るがすことになります。

【斬、 みどころ】

斬、
出典 zan-movie.com

この作品の大きな見どころは、主人公たちを演じるのが人気と実力を兼ね備えた、とても魅力的な俳優たちだという点です。

主人公の杢之進を演じるのは、いくつもの映画賞を受賞して来たことで、現在日本の映画界でとても大きな注目を受けている若手俳優の池松壮亮です。

どのような役柄でも見事な演技力で演じ切って来た彼が、文武両道に秀でていながらも、動乱の時代の中で不器用に生きる浪人という、かなり難しい役をどう演じているのかに要注目だと言えるでしょう。

そんな杢之進に想いを寄せる農家の娘のゆうには、これもまた数々の作品に出演してその演技力に高い評価を受けている、人気女優の蒼井優がキャスティングされています。

彼女がその可愛らしいルックスを活かして、厳しい時代を懸命に生きる女性の心情をとても魅力的に表現しているところは見逃せません。

その二人が共に敬意を抱いているのが、この作品で監督を務めるだけではなく澤村役で出演もしている塚本晋也です。

彼は1989年に発表した鉄男を始めとして、数々の監督作品で独特の世界観を示し続けてきた、日本を代表する映画監督の一人です。

彼が手がけた作品は、ヴェネツィア国際映画祭などの海外の映画祭でも高い評価を受けており、日本だけではなく世界中に熱心なファンを獲得しています。

その塚本信也監督が、自分を敬愛する二人の実力派俳優の魅力をどのように引き出しているのかは、この作品のとても大きな見どころだと言えるでしょう。

スポンサーリンク

 

【キャスト】

  • 池松壮亮(都築杢之進)
  • 蒼井優(ゆう)
  • 中村達也(源田瀬左衛門)
  • 前田隆成(市助)
  • 塚本晋也

【スタッフ】

  • 監督・脚本・撮影・編集・製作:塚本晋也
  • 助監督・撮影:林啓史
  • 音楽:石川忠
  • サウンド:北田雅也
  • 美術:遠藤剛
  • 衣装:宮本まさ江
  • 殺陣:辻井啓伺
  • 時代考証:大石学

家族のはなし
ドラゴンボール超(スーパー)ブロリー

関連記事一覧

恐怖の報酬[オリジナル完全版]

【恐怖の報酬[オリジナル完全版]】シネマ紹介のページです。シネマナビでは、映画やドラマ、アニメの情報、見どころやあらすじなどをまとめています。

スポンサーリンク