スポンサーリンク

ぼけますから、よろしくお願いします。

ぼけますから、よろしくお願いします。

出典 www.bokemasu.com

【ぼけますから、よろしくお願いします。 映画データ】

  • 2018年11月3日公開
  • 放映時間:102分
  • 製作国:日本
  • 製作・配給
     ネツゲン
     フジテレビ
     関西テレビ
  • 配給協力:
     ポレポレ東中野
     ウッキー・プロダクション
     (ポレポレ東中野ほか)
  • 公式サイトはこちら
スポンサーリンク

【ぼけますから、よろしくお願いします。 あらすじ】

ぼけますから、よろしくお願いします。
出典 www.bokemasu.com

映画に登場する家庭は広島県呉市で長年暮らしている信友さん一家であり、家族構成は父と母とその一人娘になります。

認知症(アルツハイマー)となってしまった母・文子さんを必死にサポートしようとする父・良則さんと、娘の直子さんのリアルな3年間を家庭用カメラで記録したのが本作になります。

直子さんは大学進学のために上京し、それ以来東京で40年以上の生活を続けていました。

結婚はせずに、独り身で自由に生きてきた直子さんを乳がんという病が襲います。

そんな直子さんを看病し、元気付けてくれたのが母の文子さんでした。

物語の主人公はこの文子さんになるのですが、そんな文子さんが認知症になってからの3年間がメインとなります。

監督は娘の直子さんであり、この映画は監督自らの人生の一部を赤裸々に包み隠さず記録したドキュメンタリー映画です。

2016年9月にフジテレビ・関西テレビ「Mr.サンデー」で特集された映像に、新しい映像や、再度編集を加えたものに仕上がっています。

【ぼけますから、よろしくお願いします。 みどころ】

ぼけますから、よろしくお願いします。
出典 www.bokemasu.com

「ぼけますから、よろしくお願いします。」という映画のタイトルを聞いて、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。

人によってはお笑い芸人の「ボケ」を連想したポップでコミカルなコメディ映画を想像されるかもしれません。

しかし、この本作はそのようなものではなく、有名な俳優陣などは一切出てこないドキュメンタリー映画になります。

映画を手がけたのは信友直子さんという女性監督なのですが、主人公はなんとその監督のご両親です。

舞台は故郷である広島県呉市で、実際に認知症(アルツハイマー)に苦しんだ母・文子さんを中心に、その夫であり、監督自身の父親である良則さんを、二人の娘である直子さんが家庭用カメラで回してリアルな日常を記録した作品です。

父・良則さんは認知症ではありませんが、耳が遠くなってしまうという状態になってしまいます。

それでも妻を支えようと懸命に生きていくシーンもあれば、わかってはいながら、ついつい厳しく妻に接してしまうシーンもあり、文子さんも弱音を呟いてしまいますが、随所に色々と考えさせられます。

誰しもに必ず訪れる「老い」と、その介護に向き合う子供(娘)の姿は、決して他人事ではなく、いずれ自分自身の身にも訪れるであろうシーンを想像させてくれる実話の3年間です。

映画は地元の広島県をはじめとし、東京都、大阪府・京都府・兵庫県・愛知県で11月より上映され、年が明けた2019年には神奈川県や長野県、北海道や静岡などでも上映される予定です。

スポンサーリンク

【スタッフ】

  • 監督・撮影・語り
     信友直子
  • プロデューサー
     大島新
     濱潤
サムライせんせい
億男

関連記事一覧

走れ!T校バスケット部

【走れ!T校バスケット部】シネマ紹介のページです。シネマナビでは、映画やドラマ、アニメの情報、見どころやあらすじなどをまとめています。

バグダッド・スキャンダル

【バグダッド・スキャンダル】シネマ紹介のページです。シネマナビでは、映画やドラマ、アニメの情報、見どころやあらすじなどをまとめています。

The Witch/魔女

【The Witch/魔女】シネマ紹介のページです。シネマナビでは、映画やドラマ、アニメの情報、見どころやあらすじなどをまとめています。

ステータス・アップデート

【ステータス・アップデート】シネマ紹介のページです。シネマナビでは、映画やドラマ、アニメの情報、見どころやあらすじなどをまとめています。

どこでもない、ここしかない

【どこでもない、ここしかない】シネマ紹介のページです。シネマナビでは、映画やドラマ、アニメの情報、見どころやあらすじなどをまとめています。

スポンサーリンク